不妊治療専門【 東洋医学 鍼灸龍鳳院 】栃木県・小山市・栃木市・佐野市・足利市

◎ 東洋医学(はり・きゅう)【 安産・不妊・脳梗塞・脳卒中・リハビリ・肩こり・腰痛 】専門治療院
小山市・栃木市・佐野市・岩舟町・足利市・下野市・宇都宮市および県外遠方より
御来院いただき、誠にありがとうございます。

= < 東洋医学の魅力 >は
     自然治癒力を活かすことにあります =

◎ 当院では、『 治癒力 』を
      最大限に高める治療を行います

現在、『不妊治療』に関するお問い合わせが多くあり
皆様には、予約の日時調整で御協力をいただいております。

【 治療のご案内 】
不妊治療で来院される、8割のみなさんは
人工授精・体外受精・顕微受精を
すでに5回~20回試みています。

◇ 妊娠できなかった
◇ 妊娠はしたけど、出産できなかった
◇ 不育症だと言われた
◇ 卵子の老化だと言われた
◇ 男性不妊だと言われた

みなさん、
いろいろな思いを持って来院されます。

病院で5年も頑張って、不妊治療をしたが
結果が出ずに、身も心もグッタリと疲れ果て
御母様に連れられ、来院された方もいます。

東洋医学では、無理やり排卵を誘発をしたり
ホルモン剤で不自然に、体を誘導したりはしません。

病気や事故で生殖機能に損傷のない方であれば
治療により、妊娠出産はみなさん可能です。

= 当院の<不妊治療>は、歴史ある子宝治療法 =
       東洋医学 鍼灸龍鳳院 
      お気軽に、ご相談ください 
  予約・相談 電話( 0282 ) 43-0988

【 治療時間 ・ 料金 】
◇ 治療時間 : 初診 ( 約90分 ) ・ 再診 ( 約45分 )
◇ 初診料 : 1500円
◇ 治療費 : 3200円

【 各種プラン 】
安産治療・不妊治療・顕微授精準備プラン・人工授精準備プラン

◇ < 不妊治療におすすめの東洋医学講座 >ブログを開設 ◇
        ためになります、検索してご覧ください。

会社・屋号名 不妊治療専門【 東洋医学 鍼灸龍鳳院 】栃木県・小山市・栃木市・佐野市・足利市
住所 〒3294423
栃木県栃木市大平町西水代2458-1 拓菱ビル1F
電話番号0282-43-0988
営業時間【 予約制 】 午前9時 ~ 午後8時まで                       ※ 往診時・学会出席時は、閉院しております。
休業日土・日・祝日も営業

特徴

東洋医学では、不妊症のことを不孕〔ふよう〕と言います。

不妊症の特徴ベスト5
◇ ストレス( 原因 : 会社・姑・病院の不妊治療・周りが出産した )
◇ 冷え症( 学生時代から冷え性持ち・手足が冷たいと言われたことがある)
◇ 肩こり( 昔からの肩こり症・緊張やストレスでこりやすい・エアコンでこる )
◇ 腰痛( 腰痛持ち・古傷がある・ギックリ腰をやった・生理の時重だるい )
◇ 生理不順( 昔から不順・生理痛がある・基礎体温のグラフが不安定 )
これらも原因のひとつです。いくつ当てはまりますか?

専門的には、
□ 気血の不足
□ 腎気の不足
□ 腎陰の不足
□ 腎精の不足
□ 肝気の鬱結
□ 湿痰の鬱滞
□ 子宮内の血液鬱滞など

これら原因が3~4つ複雑に重なって、不妊を引き起こしています。
※ 原因が1つだけの方は、すんなり妊娠してしまいます。

◇ 妊娠できる条件は、良い精子と良い卵子さらに良い環境の母体です。

= 生命力あふれる受精卵があり
        良い子宮環境を持つ母体があれば
                   妊娠しないということはありえません =

※ 生命力のない受精卵は、自然淘汰されます。

※ 排卵誘発剤など、一部の薬剤使用は
   腎虚を引き起こし、その後の卵子成熟や着床などに
   悪影響を及ぼすことがわかっています。

※ ホルモン剤で、本来持つ機能を乱してしまった場合
   まず、そこからもとに戻さなければなりません。

メッセージ

コラム 【 洗練された東洋医学の不妊治療 】

栃木県( 小山市・栃木市・佐野市・足利市・下野市 )で
不妊治療に取り組み、東洋医学に興味のある方向けのお話です。

[1] まず始めに、考えましょう

=  赤ちゃんは、造るものですか? 
       それとも、作ってもらうものですか?  =

 ただ受精卵を作り、子宮に入れて
   ホルモン剤を足してやれば、妊娠できるのでしょうか?


◇  答えは、体外受精の妊娠率 : 13.2% 
   健康な夫婦の自然妊娠率でさえも 20~25% です。
    ※ 注意:あくまで、妊娠ができたという確率です

昔から

 = 東洋医学では、【 授かるもの 】と考えます  =

    神様や仏様が授けてくれるとは言いません。

◇ 赤ちゃん自身が、産まれてきやすい
      良い環境を選んでいるのではないかと考えます。

つまり


    =  赤ちゃんが、あなたを選びます  =



※ 赤ちゃんに選んでもらうためには
   健康で生命力のみなぎる、母体でなければいけません。

    

      環境の悪い母体は、選ばれません




[2] 東洋医学では、生殖能力を『 腎精(じんせい) 』といいます。

普段、人は毎日の生活のために生命力を使って生きています。
生殖能力は、生命力に比例してきますから

     ◎ 生命力が強い人 = 腎精(生殖能力)が強い人

※ 腎精の強さによって
  先天の精(次の世代に受け渡す生命力)が決まります。

仕事で毎日疲れ果て、家に帰ってくる。
赤ちゃんが欲しいので『 さあ、がんばって 』と言われ
コトに励んでも

毎日の生命を維持するだけで、精一杯なわけだから
次の世代に受け渡すエネルギーなんてありやしない。

ましてや、肩こり・腰痛・冷え症・生理不順あり
精神的にもストレスがたまってる。
ガタガタ状態。


そんな、夫婦が妊娠できますでしょうか・・・



=  あなたが、我が子に受け渡す生命力は

           そんなものでよいのでしょうか? =



[3] 赤ちゃんは、親より先天の精を受け継ぎます。

    先天の精 = 親遺伝の体質や生命力のことです。

受け継ぐ、生命力の強弱そして質により・・・


[4] 歴史上のお世継ぎ問題で、洗練された東洋医学の治療術

◇ 「お世継ぎ」それは、跡継ぎ(男子)を産み
     家が存続するかどうかの由々しき事態・・・

◇ 位の高い家に使える医者( 漢方医 )は、命がけで・・・

◇ 奥方たちは、我先に子宝医者を探して・・・

◇ 奥方が懐妊し、男子が産まれれば
  治療した医者は、出世をして褒美もたくさん・・・


[5] 東洋医学の治療を受けて、はじめて気付くこと

その他、書ききれませんが
いろいろ知っていただきたいことがあります。

【 その他の話題 】
◇ 芸能人や国会議員でも、不妊治療に失敗するわけ
◇ 病院が公表する確率という、数字のトリック
◇ 病院の「 説明不足 」と患者の「 理解不足 」

お客さまからの不妊治療専門【 東洋医学 鍼灸龍鳳院 】栃木県・小山市・栃木市・佐野市・足利市への口コミ(全2件)

  • ブログを読んだのがきっかけで行ってみました。

    クリニックで受けていた不妊治療の考えとガラッと変わりました。
    先生に話を聞いて、今まで妊娠できなかった理由がわかったような気がします。

    私も今度こそ、妊娠するぞ!

    まみこ

  • 不妊治療をしていた友人がこちらで
    妊娠できたと聞き、伺ったのがきっかけでした。

    不妊治療薬のせいで体調がひどく、生理もほとんどなかった
    私ですが先週妊娠が確定しました。

    あきらめなくてよかった。先生には、本当に感謝しています。

    絶対おすすめできる先生です。

    りえぽん